imobile_pid = "48008"; imobile_asid = "749848"; imobile_width = 300; imobile_height = 250;
田口のいた頃のアカペラ練習風景の動画を探してるのですが丁度いいのが見つかりません
AutoTuneのおかげで歌い手の生歌レヴェルの確認が出来なくなっていますので面白い動画になります
デジタル加工済の歌は甘くなるのと息遣いやブレスが聞こえ無いのである程度分かるのですが気をつけていないと判別出来ません
菅井ちゃんの音楽チャンプを推奨した書き込みをしてきたのもこれが理由でした

ボーカルの音程を修正しないバンドはなんなの?
https://kntr.world-scape.net/?p=470

このブログで現在の音楽界の状況を説明してますが実は半分認識が間違っています
具体的に感じてみたい人はクラッシックのCDをライブで聞き比べるといいでしょう
マスタリングされた音とされてない音の違いはかなり違います
バカ高いクラッシックのライブに行く人は理由こそ知らないかも知れませんが肌身でわかってるんだと思います
偉そうに書き込んでますがクラッシック(フルオケ)のレコーデイングに立ち合ったことがありますので生音の違いを経験してます(小規模ですが雅楽もあります)

Antares本家のケロケロボイスをライブステージでも使用可能!Auto-Tune Liveが公開されました!
http://media.miroc.co.jp/magazine/archives/18952

つんく♂とヒャダインの会話の中でも出ていたことですがハロプロでも使われてるようです
これで勘違いするファンがいるので困ったものだと感じています
音楽チャンプでは声の成分とか様々な言葉が乱れ飛んでますが響きとかが一番わかりやすいのでしょう

音には周波数がありその中に心地良さを感じさせる周波数域があります
それが際立っていたのが美空ひばりさんだと思われます
これはテレビ番組で科学的に証明されたことがあって実際に空調家電で販売されたほどで周波数が人間の感じ方に影響を与えているのです

本物探しは個人を磨けば感じられるので問題はありませんが確認するにはブツが必要です
動画サイトには隠し録りの音源がアップされています
公式では騙されることが常だけに見つけた時は上がります
探してるこぶしのアカペラ動画ではプロがそのポテンシャルに驚いていましたがハロプロのレベルが認知されない理由はなんなのでしょう?
アンチと呼ばれる本当はファンの人にはピンとくるのかも知れませんね



*情報を教えてくれた方
ありがとうございます
m(_ _)m

amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="hellopromus08-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widget";amzn_assoc_width ="auto"; amzn_assoc_height ="auto"; amzn_assoc_default_search_category =""; amzn_assoc_default_search_key ="";amzn_assoc_theme ="light"; amzn_assoc_bg_color ="FFFFFF";
*.scroll3 { border: solid 1px #f4ebeb; width: 95%; height: 500px; padding: 0.5em; overflow: scroll; } *.scroll4 {font-size: x-small; } ハロプロ動画集

→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)
[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)