1: 名無し募集中。。。

180414 「アンジュルム和田彩花のビジュルム」#129

(卒業をアンジュルムのメンバーに発表した時についてのメールで・・・)

和田<いやー、私は、・・・いや、何かさ、こんなことを笑いながら
言うのはどうかと思うんですけども、卒業発表した時の、いや、
特にもう、3期以降の、下の子たちの反応がものすごく面白くて。(笑)
もうみんなで笑いながら、もう帰る頃には笑い話になってみんなで
話してたんですけども。

和田<まず、その、卒業発表した時に、やっぱりもう気づいてるの、は、
かみは気づいてたんですよ、何か。あ、もう、私が何かいつもと
違うっていうのでもう、もう、もう泣いてるんですよ、かみこは。
何も言ってないのに泣いてて。で、言い終わった後に、かみこに、
顔をひっぱたかれて。フフフフフ。“やだやだやだやだ~!”っていう風に。(笑)
何でこんなに後輩に叩かれてるんだ?と思いながらも(笑)、
私はそれで“ごめんね”って言いながらも(笑)、まぁかみが隣で泣いてて。

和田<って言いつつ、やっぱり私はそん中でも、特に、あの、
室田瑞希ちゃんとすごく仲が良いっていうか、まぁ、何かけっこう
すごく、一緒にいると楽というか、で、いることが多かったんですけども。
何か、むろだけの、むろの顔だけは何か私も見れなくて。その、
発表する時に。けっこう何か、う~ん、うん、何かすごく見れなくて、
え、どうしよう?と思って横目でチラチラ見てたんですけども、
むろが泣いてなかったんですよ。あ、そっかって、むろ、もしかしたら
まだいろいろ、考えてるのかもしれないなと思って、その~、
帰り道に、まぁ、あの、むろと、かみと、かむちゃんで、あの、
ラーメンを食べて帰ったんですけども。(笑)

和田<そのラーメン屋さんで、もう話しながら、“いやー、あの時
本気で”って、“あの、まず倒れそうになって”って、“まず和田さんの
言ってることがわからなくて、とりあえず体が倒れそうなのを自分で
支えてた”って言うんですよ。(笑)もうそれ再現してるむろがほんとに
おかしくて。(笑)あ、たしかにあの時そういう感じだったなと思って。
で、それを見てた、かむちゃんが、“もう、ほんとに室田さん
やばかったですよ、顔”って言って。絶望的な顔しながら自分のことを
何か一生懸命と押さえていて。で、むろはそういう風に言ってて。
あ~~、え、倒れちゃわなくて良かったと思ったけども(笑)、
でもほんとにその時に(笑)、大丈夫かなぁ?ってちょっと思いましたね。

和田<でもそんなことをもう帰る頃には笑いながら話してたので、
それもちょっと救われた部分ですね。何かやっぱりみんなすごく、
泣いて・くれて、特に下の子たちはみんなして泣いてくれてたんですけども。
何か、それで、う~ん、ちょっと、うーん、微妙な空気になったので、
“あ、どうしよう?”と思ったけど、普通に何かラーメン食べ行く
流れになって、楽しく、帰れたので、あ、良かったって、思いましたね。
まぁそんな裏エピソード、今では笑えるのでもう話します。フフッ

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)
[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)