1: 名無し募集中。。。

℃-ute解散から1年、その圧倒的な歌唱力とパフォーマンス力から各所から多大なるソロ活動への期待の声が上がっていた、鈴木愛理のソロアルバムがついにリリース。

ファーストソロアルバムは、Buono!!の流れを汲むPopRock系統のバンドサウンドナンバーと、℃-ute時代をさらに進化させたDanceナンバーの2Wayの全15曲で構成。

Danceナンバーは、今のダンスミュージックシーンを牽引する今井了介(ex.安室奈美恵「Hero」)、Jazzin'park、AKIRA、山木隆一郎らがサウンドプロデュース。

バンドサウンド系は、Buono!!を支えてくれた岩里祐穂、井上慎二郎、AKIRASTARが参加。シンガーソングライター山崎あおいからの提供曲も。

さらに、鈴木愛理と親交のあるガールズバンドとの、コラボレーションも実現!
「STORY」鈴木愛理×SCANDAL
「光の方へ」鈴木愛理×赤い公園

SPICY CHOCOLATEとコラボした染みるバラードも収録。この曲では鈴木愛理が初の作詞を担当した。

このアルバムに先駆け、3月26日~4月1日はダンスメインの魅せるソロLiveステージを丸の内コットンクラブで開催(4月24日~29日に再演)。
それとは全く違う内容の、バンドを ひっさげてのLiveは4月9日,10日ZeppTokyo、4月16日なんばHatch。

さらに、7月9日、ついにソロとして初の日本武道館公演に挑みます。武道館は、コットンクラブ、Zepp&Hacthでの、ダンス、バンドをミックスした集大成とも言えるステージをお届けします。

2003年9歳「あぁ!」でデビュー、その後05年から℃-ute、そして07年からBuono!で絶対的エースとして活動して、この4月で24歳になる鈴木愛理。
”15年目の新人ソロシンガー鈴木愛理”のストーリーは、まだ始まったばかり!乞うご期待です!
http://airisuzuki-officialweb.com/discography/?id=1

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)
[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)